推しの一足で春夏を自分らしく楽しむ“MY SHAKA STYLE”

推しの一足で春夏を自分らしく楽しむ“MY SHAKA STYLE”

世代・性別・ファッションが違えども、足を通してみれば自然と自分のスタイルにマッチしてくれるのがSHAKAの魅力です。そこで今回は人気セレクトショップの皆さんが、数あるラインナップの中からイチ推しのモデルをリコメンド。夏間近の今時期にピッタリな着こなしを披露すると同時に、取り入れ方のポイントを教えてくれました。

 

01. SHAKA STYLE
ー FREAK’S STORE SHIBUYA

 

タウンユースを意識したコーデに、別注モデルが際立つ

 

鈴木栞奈さん | プレス

「インド綿特有のサラッとした生地感のワンピースに対し、チャンキーソール仕様のフリークス ストア別注モデルを選びました。ボリューミーで存在感はありながら、足首をしっかりホールドするストラップを備えているため履きやすいんです。この春夏は派手な色合いのアイテムが人気ですが、タウンユースを意識するなら大人っぽいモノトーンが正解。オープントゥーのサンダルは、爪先のおしゃれも楽しめるので女性にオススメです」

着用モデル:NEO BUNGY CHUNKY for FREAK'S STORE ¥10,780



片岡佑太さん | プレスアシスタント

「ストラップサンダルの持つスポーティな雰囲気に対し、シャツは清涼感のあるタイプライター生地、ショーツも薄手で軽快なナイロン生地をセレクトし、全体にテック感のあるスタイルを意識しました。ルードなイメージの強いレオパード柄も、チルアウトの丸みを帯びたフォルムが中和することでウチらしい別注モデルになっています。合わせるソックスはちょっと厚手のリブタイプを選べばシティライクに着こなせるので、ぜひお試しあれ」

着用モデル : CHILL OUT for FREAK'S STORE ¥9,130



ー SHOP INFO
FREAK'S STORE 渋谷店
東京都渋谷区神南1-13-1
03-6415-7728
12:00-20:00
https://www.freaksstore.com






02. SHAKA STYLE
ー OSHMAN’S SHINJUKU

 

タウンとアウトドア、相反する両方の場面にマッチ

 

渡邉元輝さん | ショップスタッフ

「全体はモノトーン配色。テーパードの効いたオッシュマンズ オリジナルの2WAYカーゴパンツと、厚みのあるソールのネオラリーATを合わせることにより、足元に向かってスッキリキレイめに。履き心地が楽なのはもちろん、身長だってちょっと盛れちゃいます(笑)。そこにギア感のあるディテールを備えたTシャツを持ってきて、シンプルさの中に遊び心をプラス。またこのタフな表情が、ダンスをやっていた僕のB-BOY心をくすぐるんですよ」

着用モデル : NEO RALLY AT ¥11,880



坂下宏文さん | トレーニング事業部 MDマネージャー

「SHAKAのデザインアーカイブに民族調の柄を落とし込んだモデルがあるのですが、今回はそのイメージで色物のソックスとタイダイ柄のチルアウトをチョイス。また着こなしのポイントとしては、釣りが趣味なのでアングラー感のあるオーバーオールを合わせてみました。こういった存在感のあるデザインはオン/オフの切り換えにも最適ですし、履いているだけで気分も上がるので、日々の生活をより楽しくさせる効果もあるのではないかなと」

着用モデル : CHILL OUT ¥9,130



中根孝一さん | ショップスタッフ

「サンダルとショーツを前面に押し出したかったので、トップスはシンプルに黒のポケットTシャツを選択。グルカタイプのラリーは、淡いグレージュの色合いが大人っぽく、存在感の強いレオパード柄とも好相性です。もしボトムスをシンプルな物に変えるなら、くるぶし丈で色物のソックスを合わせても良いでしょうね。SHAKAのサンダルはスポーティーでありながら重量感もあるためタウンな着こなしにも馴染みやすく、かなり活躍しています」

着用モデル : RALLY ¥8,580



ー SHOP INFO
OSHMAN’S 新宿店
東京都新宿区新宿3-37-1 Flags6F
03-3353-0584
11:00-20:00
https://www.oshmans.co.jp






03. SHAKA STYLE
ー B:MING by BEAMS LALAPORT TOYOSU

 

ヌーディーでナチュラルに、プラットフォームでスタイルUP

 

谷内愛菜さん | ショップスタッフ

「シャツとワンピースを軸に、足元はヌーディーなデザインのスラックライン BFを合わせて、春夏らしく軽快な着こなしに仕上げ。スポーティーな印象の強いSHAKAですが、このモデルならワイドパンツのような重ためのボトムスを合わせた際にも足元がすっきり見えて、女性らしいヌケ感が出せるんじゃないかなと思います。歩行時のクッション性も抜群ですし、ナチュラルなスタイリングにも合わせやすいので、今夏も重宝しそうです」

着用モデル : SLACKLINE BF ¥9,680



島田詩温さん | ショップスタッフ

「サンダルをメインに、グレーのインナーと白シャツ、イエローのボトムスを合わせることで、トータルのカラーバランスを意識しました。ネオラリープラットフォーム別注は、厚めのソールでスタイルアップ効果も狙えますし、ゴールドも効いていて大人の雰囲気に仕上がります。 実はSHAKAを履くのは今回が初!普段はメンズライクスタイルが多いけど、この機会にSHAKAを履いて色々な着こなしにチャレンジしてみたいなと思いました」

着用モデル : NEO RALLY PLATFORM for B:MING by BEAMS ¥10,780



ー SHOP INFO
ビーミング ライフストア by ビームス アーバンドック ららぽーと豊洲店
東京都江東区豊洲2-4-9
03-3532-3100
10:00-20:00
https://www.beams.co.jp






04. SHAKA STYLE
ー BILLY’S ENT HARAJUKU

 

脱着自在のキルトパーツで、足元に上品さをプラス

 

松岡さん | ショップスタッフ

「“ちょっと近所を軽く散歩する”イメージでまとめた今回のスタイリングの軸は、シェルテックのセットアップです。テックな質感と軽快なデザインに対し、足元はキルトパーツが上品な印象を与えるウィークエンダーキルトを選ぶことで、簡素になりすぎないようにポイントを作りました。パッと見の存在感はありますが、特徴的なキルトとヒールストラップは脱着可能なので、着こなし全体の雰囲気を崩さず、自然に馴染んでくれるのも嬉しいですね」

着用モデル : WEEKENDER KILT ¥10,780



RIOさん | ショップスタッフ

「夏は派手色を選びがちですが、今回はサンダルに合わせてベージュ・ブラウン系でナチュラルな雰囲気にまとめました。シースルーのトップスやラップスカートで女性らしさと上品な感じを取り入れたのもポイント。ウィークエンダーキルトはキルトパーツを取り外せばガラッと雰囲気が変わるので、スタイリングの幅を広げる意味でも頼りになるアイテムです。フレアなど裾に特徴のあるパンツや、レースやシースルーのソックスに合わせても素敵ですよ」

着用モデル : WEEKENDER KILT ¥10,780



ー SHOP INFO
BILLY'S ENT HARAJUKU
東京都渋谷区神宮前4-28-20
03-5413-6946
11:00-20:00
https://www.billys-tokyo.net/shop/






冒頭でも述べたように、世代・性別・ファッションが違えども、足を通してみれば自然と自分のスタイルにマッチしてくれるのがSHAKAの魅力です。ファッションのプロたちも、それぞれが自分らしく履きこなしていたのが印象深かったですね。ここでご覧いただいたモデルはあくまで一例。ぜひ皆さんも実際にショップを訪れ、自分好みの1足を見つけだしてください。その際はぜひ、彼ら・彼女らに履きこなしのポイントも聞いてみて!