コンテンツに進む

CLEARANCE SALE [MORE 10%OFF]

2024 SPRING&SUMMER

お気に入り ログイン
カート

SHAKA シャカ フットウェアブランド スポーツサンダル スニーカーサンダル シューズ ブーツ スポーツ サンダル  メンズ レディース ユニセックス キッズ 旅行 アウトドア 街履き 春 夏 秋 冬 SHAKA公式サイト SHAKA公式オンラインストア SHAKA シャカ フットウェアブランド スポーツサンダル スニーカーサンダル シューズ ブーツ スポーツ サンダル  メンズ レディース ユニセックス キッズ 旅行 アウトドア 街履き 春 夏 秋 冬 SHAKA公式サイト SHAKA公式オンラインストア

- ソール別フィッティングガイド -
SHAKAサンダルのベストサイズを選ぶ方法

SHAKA(シャカ)のサンダルはサイズの展開が1cm刻みで、0.5cm(ハーフ)サイズがありません。
そこで今回はハーフサイズの方が、ベストなサイズを見つける方法をナビゲートいたします。
同じサイズ表記でもタイプによって、レングス(足長)やワイズ(足幅)に若干の差があります。
ハーフサイズのスタッフがソール別に代表的なモデルを試着して、それぞれベストなサイズを選んでくれました。
ぜひ、これからのサンダル選びの参考にご活用ください。

LADY’S STAFF
■足の幅 | 細め
■好みのフィティング | タイト
■FOOT SIZE : 23.5cm
NIKE:23.5cm
adidas originals:23.5cm
CONVERSE:24.0cm

「足幅が細くて甲も薄めです。そのせいかクロッグサンダルのようなサイズ調整できない靴が不意に脱げてしまったり、甲部分が合わずに靴ずれができたりします。足の形は親指が一番長いエジプト型で、少し外反母趾と内反小指があります」

MEN’S STAFF
■足の幅 | 広め
■好みのフィティング | リラックス
■FOOT SIZE : 26.5cm
NIKE:26.5cm
adidas originals:27.0cm
CONVERSE:26.5cm

「足幅は少し広めで、足の形は人差し指が長いギリシャ型。ナイキなどの細身のブランドよりも、ミズノのような日本人の足型に合ったブランドの靴がしっくり合います。くるぶしが少し出ていて靴ずれを起こしやすいのが悩み」

ORIGINAL SOLE

着用アイテム:CHILL OUT
ソールの種類:ORIGINAL SOLE
かかとの高さ:3.5cm

SHAKAのベースとなるオリジナルソールは、今のフットウェアブランドの標準的なサイズ感から考えると細幅となっております。
レングスは標準的ですが、フットベッドに縁(フチ)があるので小さめに感じる方も多く、ハーフサイズの方には一つ上のサイズも推奨しています。

SELECT SIZE 24cm
WOMENS’S STAFF COMMENT
「フィット感がよかったのは、少し大きめの24cmのほうでした。23cmはぴったりしすぎてつま先も踵も余裕がなく、少し歩きづらかったですね。ヒールストラップがないモデルですが、甲部分2カ所で調整できるから、足幅が細くても脱げたりすることがなくて安心です」

SELECT SIZE 27cm
MEN’S STAFF COMMENT
「まず26cmを試着したところ、ジャストすぎてつま先が縁に乗ってしまい、飛び出てしまう指もありました。27cmを履いてみたらしっくり。つま先も飛び出さず、踵にも0.5cm程度の遊びができて歩きやすさの点でもよかったです。ベルクロで甲のフィット感が調整できるので、大きすぎる感じは全然しませんでした」

ALL TERRAIN SOLE

着用アイテム:NEO BUNGY AT
ソールの種類:ALL TERRAIN (AT) SOLE
かかとの高さ:4.5cm

「ワイズの広いソールを」という要望に応えて、日本人の足幅に合うサイズ感で開発されたATソール。
ORIGINAL SOLEよりも全体的に大きめで、つま先部分が広いオブリークトウスタイルを採用し、窮屈感を感じさせない履き心地を実現しました。
ハーフサイズの方には小さめのサイズも推奨しています。

SELECT SIZE 23cm
LADY’S STAFF COMMENT
「ATソールは23cmがベストです。24cmだとワイズもレングスも大きすぎて、歩くとつまずきそうになりました。ゴツそうに見えましたが軽くて、3か所のベルトで調整できるので、フィット感も抜群。とにかく履きやすいです!」

SELECT SIZE 26cm
MEN’S STAFF COMMENT
「少し大きめのつくりということで、26cmがぴったりでした。逆に27cmは遊びがありすぎて、足に合いませんでした。ATソールは26cmで、オリジナルソールの27cmと同じくらいの余裕がフットベットにできます。靴下を履くことを考えても、26cmでいいと思います」

EX SOLE

着用アイテム:NEO BUNGY EX
ソールの種類:EX SOLE
かかとの高さ:5.3cm

ATソールより細身で、オリジナルソールよりもつま先部分が広いオブリークトウスタイルのEXソール。
SHAKAの一番新しいソールは、今のスタンダードなサイズ感になっています。
小さめがいいか、大きめがいいかは、アッパーのデザインやフィット感の好みによって変わってくるようです。

SELECT SIZE 23cm
LADY’S STAFF COMMENT
「私はこれも23cmで大丈夫でした。遊びはないんですが、足にぴったりとフィットして、素足で履くなら24cmよりもこっちな気がします。オブリークトウなので私のようなエジプト型なら、小さいほうでも大丈夫。EXソールはATソールにも増して軽いです!」

SELECT SIZE 27cm
MEN’S STAFF COMMENT
「同じNEO BUNGYモデルですが、EXソールは27cmがATソールの26cmと同じぐらいに感じました。足がギリシャ型のせいか、26cmだとつま先がはみ出てしまうのと、踵で合わせても27cmのほうが0.5cmくらいの余裕があって歩きやすかったです。オリジナルソールより、ワイズは広めです」

SAFARI SOLE

着用アイテム:NEO RALLY SF
ソールの種類:SAFARI (SF) SOLE
かかとの高さ:4.6cm

ATソールと同じ時期に開発されたSFソール。
ATソールがアウトドア志向だったのに対して、SFソールはシティ寄りにデザインされました。
EXソールに近いサイズ感ですが、つま先部分がやや細めなのが特徴。
EX同様にフィットの好みやアッパーのデザインで、ハーフサイズの選び方が変わってきます。

SELECT SIZE 23cm
LADY’S STAFF COMMENT
「23cmでレングスはぴったりです。24cmだと踵がブカブカして歩きづらく、これは小さいほうでちょうどよかったです。ワイズが広めでクッション性があるから、リラックス感のある履き心地。ベルトで3点調整がきくので、甲が薄い方にも向いているデザインです。」

SELECT SIZE 27cm
MEN’S STAFF COMMENT
「着用感としてはSFソールとEXソールは似ていますが、SFソールのほうがワイズは広めに感じました。レングスはEXソール同様、26cmだとつま先がパンパンです。27cmでも大きい感じはまったくなく、ほどよくゆとりがある好みのフィット具合でした。甲2カ所と足首で調整できるので安定感があります。」

BAREFEET SOLE

着用アイテム:CAMP BAY BF
ソールの種類:BAREFEET (BF) SOLE
かかとの高さ:2.2cm

薄めでフラットなBFソール。
オリジナルソールよりもやや長めで細めですが、縁がない分、着用感にも余裕を感じるようです。
BFソールもアッパーのデザインによってセレクトが変わるタイプです。

SELECT SIZE 23cm
LADY’S STAFF COMMENT
「縁がないから私も小さめの23cmがジャスト。ただ細身なので、足幅が広い方はきついと感じるかもしれません。甲高の方もベルクロストラップが窮屈に見えそう。足形によっては大きめサイズがよいかもしれません。ストラップ付きで脱げにくいビーサンは、お祭りの人込みなどに最適ですね。」

SELECT SIZE 26cm
MEN’S STAFF COMMENT
「ビーサンデザインで縁がないので26cmでOKでした。27cmだとつま先も踵も余ってしまって、歩きづらく感じました。細身ですが縁がない分、余裕があって、レングスも長めだから前後に0.5cmの遊びもキープできて、歩きやすいです。」

EVA INJECTION
ORIGINAL SOLE

着用アイテム:CHILL OUT EV
ソールの種類:EVA INJECTION ORIGINAL SOLE
かかとの高さ:3.5cm

オリジナルソールのEVAインジェクション仕様。
ただ縁がない分、長さが少し短めに設定されています。
ワイズはストラップなどの差し込み寸がないので若干広く感じますが、ハーフサイズの方は大きめを選んで間違いありません。

SELECT SIZE 24cm
LADY’S STAFF COMMENT
「ゆったりしたフィット感で23cmでも甲部分には余裕がありますが、確かにレングスが短く、私も大きめの24cmがちょうどでした。甲部分はかなり遊びができてしまいますが、ストラップで調整できるから大丈夫。余裕のある足入れ感は、甲高の方におすすめです。」

SELECT SIZE 27cm
MEN’S STAFF COMMENT
「レングスが短くて、27cmでぴったりでした。前後に無駄な遊びもなく、フットベッドにしっかり収まっている感じがします。26cmだとかなり短い感じがして、つま先も飛び出してしまい窮屈でした。ワイズはゆったりめでEVAならではのアッパーの高さもありますが、調整もできて27cmでも大きすぎるということはありません。」

WIDE ORIGINAL SOLE

着用アイテム:SNUG CLOG HAIRLY SUEDE
ソールの種類:WIDE ORIGINAL SOLE
かかとの高さ:3.5cm

現在はクロッグサンダルだけに使用されている、オリジナルソールのワイド幅。
レングスは長めに見えますがオリジナルソールと同じ長さです。
クロッグサンダル特有の圧迫感がないように、オブリークトウになっています。
ハーフサイズの方は甲の高さによってフィットが変わってきます。

SELECT SIZE 23cm
LADY’S STAFF COMMENT
「オープントウじゃないから選ぶのが少し難しかったんですが、小さいほうの23cmにしました。24cmだと踵と幅が大きすぎたので、ジャストな23cmのほうが気持ちよく履けました。オブリークトウもエジプト型の足にフィット。クロッグサンダルでもヒールストラップ付きは甲薄でも脱げにくく、歩きやすいです」

SELECT SIZE 26cm
MEN’S STAFF COMMENT
「最初大きめの27cmを履いてみたら、踵が余って、幅もだいぶ広く感じました。26cmを履いてみると、踵もつま先もちょうどいいあんばいで。甲部分も27cmはぶかぶかでしたが、横幅が広いので26cmがフィットしました」

PLATFORM SOLE

着用アイテム:X-PACKER PLATFORM COWHAIR
ソールの種類:PLATFORM SOLE
かかとの高さ:5.0cm

オリジナルソールに厚みを加えてプラットフォームに。
フットベッドやシェイプはそのままだから、フィット感はオリジナルソールと同じです。
ハーフサイズの方は大きめを選んでいただいてOK。

SELECT SIZE 24cm
LADY’S STAFF COMMENT
「履いてみて大きい感がまったくなかったから、24cmが正解ですね。甲を覆う部分が大きいデザインで、アッパーに思ったよりも余裕がなかったせいか、23cmはきつかったんです。もしかしたら甲高の方は24cmでも少し窮屈に感じるかもしれません。縁があるのでレングスはぴったりで、スライドタイプなのに脱げにくいデザインもうれしい。」

CHUNKY SOLE

着用アイテム:NEO RALLY CHUNKY
ソールの種類:CHUNKY SOLE
かかとの高さ:6.5cm

チャンキーソールもオリジナルソールをベースにしているので、ボリューミーに大きく見えますが、フィット感は変わりません。
こちらもハーフサイズの方には大きめを推奨しています。

SELECT SIZE 24cm
LADY’S STAFF COMMENT
「これもレングスが短めで、24cmでぴったりです。大きい感じはまったくなくて、23cmは小さく感じました。ヒールストラップがなくても3本のストラップで調整できるので、足に優しくフィットして歩きやすいです。ほどよい重みが心地よく、身長も盛れてスタイルアップが叶います。」

HIKE PLATFORM SOLE

着用アイテム:TROPIC HIKE PLATFORM
ソールの種類:HIKE PLATFORM SOLE
かかとの高さ:4.9cm

オリジナルをベースにつま先と踵をセパレートしたアウトソールデザインに、つま先部分が反り返ったローリング設計を取り入れたハイク プラットフォーム ソール。
オリジナルソールよりもワイズは少し広く、そのせいかレングスに余裕を感じる人もいるようです。
デザインやフィットの好みによってサイズが変わるソールタイプです。

SELECT SIZE 23cm
LADY’S STAFF COMMENT
「フットベッドの形状はオリジナルソールと同じですが、24cmは大きくて23cmでOKでした。細いストラップを編み込んだアッパーは、甲薄の私にはとてもフィット感があります。もしかしたら甲高の方は大きめのほうがよいかもしれません。ローリング設計は本当に歩きやすいです。」

「ハーフサイズでも、前後2サイズを履き比べてみると、どちらがいいかすぐにわかります」と、フィッティングをしてくれたふたりの共通の感想。
ただし、ソールの形だけでなく、アッパーのデザインもサイズ感を左右するから、試着して選ぶのが正解のようです。
今回の試着レポートを参考に、皆さんもベストサイズを見つけてください。

Created with Fabric.js 4.6.0

PAGETOP